Ça sent bon.  〜おいしい話〜

レストランなどに行き食べたおいしい料理に自宅で挑戦!!!毎日の食に関すること、おいしい話のお裾分け。

神楽坂<Veri>でディナー

久しぶりに神楽坂へ行ってきました。

目的は神楽坂のイタリアン<Veri>さんに行くことです!

 

神楽坂駅から徒歩2分の場所に位置する<Veri>さんは、ヴィンテージイタリアワインの宝庫!

たくさんの素敵なワインと共に、季節のこだわりの食材を使った料理をいただくことができます。

 

以前もご紹介させていただきました。↓ 

irokooooh.hatenablog.com

 

 

 

今回は白トリュフの時期でしたが、残念ながらタイミングが悪く白トリュフには出会えませんでした。

 

まずは、ムール貝カッペリーニ

温かいカッペリーニムール貝の旨味がギュッと濃縮され、旨味溢れる前菜でした。

f:id:irokooooh:20201202205506j:plain

 

 

カマスとカブの前菜。

カマスは脂がしっかりのっていて、付け合わせのカブでバランスよくしっかりした美味しさでした!f:id:irokooooh:20201203093246j:plain



ジャンボ椎茸、トリュフ

肉厚の椎茸にトロトロの卵焼き、そして黒トリュフで最高の組み合わせでした〜!

f:id:irokooooh:20201203094110j:plain

 

蝦夷

脂身がたっぷりで全部食べれなかったけれど、柔らかく素晴らしい火入れでした。

f:id:irokooooh:20201203094529j:plain

 

ボロネーゼの写真を取り忘れました。。。

 

キャラメルポワール

キャラメルの甘味とほろ苦さが美味でした!

f:id:irokooooh:20201203094700j:plain

 

ワインの写真も取り忘れました。。。

白ワインはグラスで、Blanc de Morgez et de La salle 2018

f:id:irokooooh:20201203095203j:plain

 

赤ワインはボトルで1960年飲みましたがそれも取り忘れ。。。

元気すぎるぐらいのワインでした。びっくり!!!

 

 

次回は白トリュフをいただきたいです〜。

 

住所:東京都新宿区神楽坂6-24

電話:050-5325-5177(予約専用) 03-6280-7764(問合せ)

営業時間:【平日】    夜 18:00 ~ (21:00)
       【土日祝】 昼 12:00 ~ (13:00) 

           夜 18:00 ~ (21:00)

定休日:月曜日(祝日の場合は振替)

]

 

 

改良!Mr.CHEESECAKEのレシピでチーズケーキを作ってみた!!

以前記事にしたMr.CHEESECAKEのレシピでチーズケーキを作りましたが、あれから何度か作り改良いたしました!

 

f:id:irokooooh:20201125201106j:plain

もっともっと濃厚で美味しいさましましです!

 

以前の記事はこちらから↓

irokooooh.hatenablog.com

 

 

<材料>

  • 22cmパウンド型        1つ
  • クリームチーズ        200g
  • 砂糖             80g
  • サワークリーム        100g
  • ヨーグルト          130g
  • 生クリーム          100g
  • 卵              2個
  • コーンスターチ        20g
  • レモン汁           9g
  • ホワイトチョコ        50g
  • バニラビーンズ        1/4本

 

 

<準備>
  • 型にオーブンシートを敷く。

    f:id:irokooooh:20201125194357j:plain


  • クリームチーズ、卵は室温にもどしておく。卵は溶く。

    f:id:irokooooh:20201125194218j:plain


  • オーブンを180度に余熱しておく。
  • バニラビーンズは包丁で縦に切り目を入れて開き、中の種をこそげとる。

     

     



 

 

<作り方>
  1.  クリームチーズ、砂糖を湯煎にかけてホイッパーで混ぜる。

    f:id:irokooooh:20201125194241j:plain


  2. 別のボールにサワークリーム、ヨーグルトを混ぜておく。

    f:id:irokooooh:20201125194310j:plain


  3. 2に卵を2-3回に分けて加え、その都度ホイッパーでよく混ぜる。レモン汁、コーンスターチの順に加えてさらに良く混ぜる。
  4. 小鍋に生クリームを入れ、バニラビーンズの種とさやを加え中火にかける。沸騰したら火を止め、ホワイトチョコを加える。

    f:id:irokooooh:20201125200946j:plain

  5. 1に4を加えて、ホイッパーで混ぜ合わせる。
  6. 5に2と加え滑らかになるまで混ぜ合わせ、濾して型に入れる。
  7. 天板に型を置き、天板に2-3cm熱湯を注ぐ。

    f:id:irokooooh:20201125201032j:plain


  8. オーブンに入れて180度で25分、150度に下げて20分焼く。取り出したら粗熱をとり、冷蔵庫で4時間以上冷やす。

    f:id:irokooooh:20201125201131j:plain





前回のレシピに元のレシピに入っていた、レモン汁、ホワイトチョコ、バニラビーンズを加え、米粉コーンスターチに変更し作ってみました!

 

ホワイトチョコ、バニラビーンズが加わることで、濃厚で香り高く出来上がりました。

米粉コーンスターチは、どちらでも大きく変わりなかった印象でした。

 

 

是非お試しください〜!

mr-cheesecake.com

 

 

Bon appetit!!!

自然栽培のぬか床で自家製ぬか漬け作り!

前回に引き続き、ぬか漬け作りについて。

購入したぬか漬け容器<ぬか漬け美人>、まるかわ 味噌の<自然栽培のぬか床の素>を使って安全で美味しいぬか漬けを作っていきます!!

 

 

<材料>

  • 湯冷ましの水   400cc
  • くず野菜     適量
  • ぬか漬け容器<ぬか漬け美人> 

f:id:irokooooh:20201125183105j:plain

  • ぬか床の素<自然栽培のぬか床の素>  1袋

f:id:irokooooh:20201125183129j:plain

 

 

 

 

 

<作り方>

  1. 容器に自然栽培のぬか床の素を入れ、湯冷ましの水を加えよく混ぜ合わせます。
  2. すて漬けの野菜を入れ、常温にて保管し、1日2回底が混ざるように手で混ぜ合わせます。
  3. 3日ほど経過したらすて漬けの野菜を交換し、それを2,3回繰り返します。
  4. 1週間から10日ほどで美味しいぬか床が出来上がります。

 

 

 

11月12日(木) day1f:id:irokooooh:20201125185601j:plain

 

11月21日(土) day10

f:id:irokooooh:20201125191640j:plain



容器が1kgでつくれる容量になっているため、自然栽培のぬか床の素は2袋使用してもよかったです。

ぬか床の量は少なかったですが、野菜を漬けるには問題ありませんでした!

 

 

10日目にすて野菜ではなく、きゅうりを漬けて食べてみました。

ぬかは発酵しておりいい香り!豊潤で瑞々しい美味しいぬか漬けが出来上がりました!!!

 

 

ついつい手が伸びてしまう美味しさです。

発酵食品で体にいいですが、塩分があることを忘れずにバランスよく取り入れていきたいと思います〜!!!

乳酸菌さん達ありがとう!

 

 

Bon appétit!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのぬか漬け、ぬか床選び!!

さあ!!少しづつぬか漬けに近づいてきました!

容器を購入したので、ぬか漬けに欠かせないぬか床を購入していきます!

 

容器についてはこちら↓

irokooooh.hatenablog.com

 

ぬか床には米ぬかが重要です!

 

米ぬかはお米にとって皮の部分にあたります。

そのため、農薬や化学肥料を使用して栽培すると皮の部分に直接かかります。

有機栽培の米を使用すると、農薬や化学肥料が散布されていないので、食用やぬか床にも最も適した米なのです!

 

また、最近は手軽に作れるぬか床が市販されていますが、メーカーによっては酸味量や旨味成分などが添加されているものも多くあります。

何故なら、市販のぬか床の大半は殺菌されていて、自然な発酵が起こらず、旨味がつくられないので添加物を入れられているのです。

 

 

 

 

元気で、美味しい安心できるぬか床は???

いろいろなぬか床を探した結果!

 

ぬか床は、麹を購入した<マルカワ 味噌>さんで、自然栽培のぬか床の素を500gで687円購入しました。

 

自然栽培のぬかに、自然栽培の玄米麹、奥井海生堂の蔵囲い昆布、そして有機栽培の唐辛子を合わせて作られたぬか床の素です。

 

 

水を入れるだけで混ぜるだけで簡単にぬか床ができあがります!

f:id:irokooooh:20201125180902j:plain

f:id:irokooooh:20201125180935j:plain

 

 

さあ次回ついにぬか漬けを作ってみたいと思います!

 

Bon appétit!!!

 

 

 

 

 

ぬか漬け美人容器を使って、初めてのぬか漬け作り!!!

発酵食品の素晴らしさを知り、糠漬けを作ってみたくなったので自家製糠漬けを作ることにしました!

 

稲垣えみ子さんの『アフロえみ子の四季の食卓』を読み、糠漬けが気になってた数年前。

f:id:irokooooh:20201124220403p:plain

しかし、なかなか重い腰が上がらず。。。

やっと行動に移すことができました!!

 

 

 

 

まず、糠漬けを作るにあたり必要なものが容器です。

容器は沢山の種類があり、まずどれを購入しようかという検討から入りました。

 

容器の種類

  • ホーロー製:陶器製に比べると割れにくいのがポイント。陶器製同様に保温性があり、ニオイ移りがしにくいですが、陶器製に比べるとサビの心配があります。
  • プラスチック製:軽くて、扱いやすく、安いことが魅力です。使用劣化による傷で長期使用での不衛生が問題です。
  • 陶器製:陶器製は熱伝導が低く保温性がある。また化学物質の心配もなく安心して使用することができますが、重く割れるリスクがあります。
  • ガラス容器:熱に強く、煮沸消毒も可能ですが、大きいサイズだと重く、割れるやすいとういうデメリットもあるので、扱いには注意が必要になります。

 

容器のサイズ

  • 冷蔵庫に入れて収まるサイズ
  • 混ぜやすいサイズ
  • キュウリや人参などが切らずに収まるサイズ

 

 

 

ぬか漬け初心者なので、お手入れが楽で扱いやすい容器で探しました!

 

野田琺瑯さんのぬか漬け美人に決定!(TK-32)

f:id:irokooooh:20201125141414p:plain

     f:id:irokooooh:20201125141430p:plain


サイズ:W255×D160×H120

容量:3.2L

重量:930g

付属品:水取機(磁器製)、シール蓋(樹脂製)

 

3,500(税抜き)

 

 

 

デザインもシンプルで軽くて、きゅうりや人参などの長い野菜も収まるサイズです!

ぬかは1kgでつくるぬか床用です。

 

琺瑯は、金属の表面にガラス質の釉薬を焼き付けた素材です。

強いけれど錆び易い鉄と、美しいけどもろいガラスを融合させた強くて美しい複合材料です。

 

 

長所としては耐熱性、冷却性があり保存に適しています。

非吸着性があるため、汚れや匂いがつきにくく雑菌が繁殖しにくく清潔に保つことができます。

 

短所は表面がガラス質なので、衝撃や落下に弱く欠けや割れが生じます。

水分や塩分で鉄錆が生じる可能性があります。

 

 

www.nodahoro.com

 

 

 ぬか漬け美人は準備できたので、次は重要なぬかについてです。

 

素敵な発酵ライフを!!!

 

 

Bon appétii!!!

 

 

玄米麹を使った醤油麹の作り方

発酵についての話題が続きます!

 

 

irokooooh.hatenablog.com

 

irokooooh.hatenablog.com

 

 

今回は、玄米麹と醤油を使った醤油麹です。

醤油麹は大豆成分の旨味が強く、旨味成分のグルタミン酸塩麹の10倍とも言われています。

 

醤油麹を使うと醤油を使うより少しの量で料理の味がしっかりとし、香ばしい香りが感じられるでしょう。

 

 

<材料>

  • 玄米麹    150g
  • 醤油     150g

 

<作り方>

  1. 玄米麹と醤油を同量混ぜ合わせる。

    f:id:irokooooh:20201118153725j:plain

  2. 1日1回混ぜ合わせる。
  3. 翌日、玄米麹が醤油を吸っているので、ひたひたになるぐらい醤油を足してよく混ぜ合わせる。f:id:irokooooh:20201118154440j:plain
  4. 醤油が少なくなったので、↓醤油を足しました!f:id:irokooooh:20201118154623j:plain



〜3日目〜 

醤油はそんなに減っていませんので、混ぜ混ぜ。

f:id:irokooooh:20201118154742j:plain



〜4日目〜

醤油は足さずに、よく混ぜました。

f:id:irokooooh:20201118154822j:plain

 

〜10日目〜

f:id:irokooooh:20201118154907j:plain

 

 

発酵中は10日目で玄米麹は崩れてきて、柔らかくなってきていました。

 

出来上がった醤油麹は冷蔵庫で保存しましょう!

保存期間は約3ヶ月ほど、できるだけ早く使い切りましょう。

 

醤油麹は下味に使うのではなく、仕上げの調味料や味付け、タレやソースとして使うことができます!

納豆に入れると旨味が増して最高の調味料です!

 

ぜひお試しください〜。

 

Bon appétit!!!

 

 

 

玄米麹を使って自家製塩麹作り!

麹水を作った際に買った、玄米麹まだまだ沢山ありますので自家製<塩麹>を作ってみました!

irokooooh.hatenablog.com

 

塩麹といえば今ではスーパーでも調味料の一つとしてよく見かけますよね。

 

塩麹に含まれる麹菌には、いくつかの酵素が含まれていています。

その酵素の一つに”プロテアーゼ”という酵素があり、それがお肉のタンパク質を分解してくれることによりお肉やお魚が柔くなるという仕組みです。

 

また、塩麹に漬けることで塩麹内の酵素がタンパク質を分解する際にでるアミノ酸のおかげで、旨味成分が増すのです!!!

 

そんなわけで自家製塩麹を作ってみることに。

 

<材料>

  • 玄米麹   100g
  • 食塩    35g
  • 水     100〜110g

 

<作り方>

  1. 玄米麹と食塩をよく混ぜる。

    f:id:irokooooh:20201118140418j:plain

  2. 麹が浸かるくらいまで水を入れる。

    f:id:irokooooh:20201118140453j:plain

  3. 全てをよく混ぜ合わせる。

    f:id:irokooooh:20201118140727j:plain

  4. 翌日、玄米麹が水を吸っているので、少し水を足す。

    f:id:irokooooh:20201118142250j:plain

    f:id:irokooooh:20201118142354j:plain



何日か発酵させる必要があり、常温だと約10〜14日間ほどです。

気温の低い温度(20度以下)で塩麹を保管しておくと、発酵が遅くなり14日以上かかる場合もあります。

 

〜3日目〜

f:id:irokooooh:20201118143042j:plain



 〜4日目〜

f:id:irokooooh:20201118143138j:plain



〜10日目〜 

f:id:irokooooh:20201118143347j:plain

 

完成はお米の形状が柔らかくなった時期が塩麹を使う時期です!!

10日目は玄米麹が崩れ、柔らかくなっているのが見て取れます。

 

出来上がった塩麹は冷蔵庫で保管し、料理に使っていきましょう!

ドレッシングや炒め物、お肉や魚の下味にと大活躍間違いなしです〜。

 

Bon  appétit!!!